基本的に忠実に清潔に保湿を

ニキビができるとほんとに憂鬱ですよね。季節の変わり目や夏の皮脂浮きが目立つ季節、生理前にできる方も多いのではないでしょうか。そんな方に私がお勧めしているニキビ対策をお伝えします。

清潔に

ニキビにできる菌は油分が大好き。そのため、皮脂汚れがないように、またファンデーションの残りカスがたまらないように清潔に保つことが大切です。では、どのように清潔に保つかですが、まずは丁寧にクレンジング洗顔をすること。家に帰ったらすぐにメイクをオフすること。定期的に汚れをとること(エステもお勧め)。

保湿ケア

一見、ニキビに保湿ケアがよいとは思われにくいでしょうが、保湿はどんな肌トラブルにも必要です。お肌は油分と水分のバランスで皮脂膜を作っていますが、水分が少なく乾燥に傾いたら油分を出してバランスを保とうとします。そのため、大人ニキビは隠れ乾燥が原因とも言われます。なので、日頃から保湿ケアをこまめにするのがオススメです。例えば、整肌も丁寧にすること。お化粧水をコットンやフェイスマスクにひたしてパックするのも効果的です。ただし、パックをする際は乾く前に取り外すことが大事です。長時間パックをすると必要な水分をとられてしまい逆効果になることもあるので、要注意です。だいたい目安は5分~10分です。また、清潔にするために顔を洗いすぎるのも注意です。洗い過ぎも乾燥に傾きます。

以上、私の心がけているニキビ予防ケアです。

簡単なことですが、大切な基本。無理はせず、基本を丁寧にすることから始めてみられるのも良いかもしれませんね。

^