マキロンとシーブリーズでニキビ治せるってほんと?

額と頬、首裏のニキビに効果が出た方法を紹介します。

消毒液のマキロンとシーブリーズのデオ&ウォーターを使用します。

まず普通に洗顔をします。水やぬるま湯だけでも良いのですが、出来るだけ洗顔料を使用し、汚れや余分な脂を落とします。

次にマキロンをコットン4~5枚に、ヒタヒタになるまで染み込ませます。それをニキビが出ている幹部へ貼り付け10分程放置します。放置後コットンを取り、同じ様にコットンに染み込ませた、シーブリーズのデオ&ウォーターと取り替えます。シーブリーズの香りは好みの物で特に指定はありません。先ほどは10分程放置しましたが、これは20分程放置します。放置後コットンを取り、新しいコットンで軽く拭き取ります。気をつけることは、ゴシゴシこすらない事です。

この流れが終わりましたら、潤いを与えるタイプの化粧水を付けます。

消毒液で皮膚が軽く炎症乾燥状態になるので、上記のタイプを使用します。乳液等の油分がある様な物は控えます。

これらの事を繰り返すのですが、ニキビが出て直ぐ軽い物ならば、1日で治ります。日数が経っていたり、症状の酷い物は、1週間から1カ月続ける事で私のニキビは改善されました。

ニキビは改善された後のケアが大事で、治った後もマキロン無しシーブリーズ有りで、同じ様に毎日ケアする事でニキビの発生を抑制したり、発生しても軽度のニキビで終わる様になっていきました。

マキロン+シーブリーズのデオ&ウォーターは私の今までのニキビ対策で1番のお勧めです。

^