バランスのよい食事とスキンケア

普段はあまりニキビができるほうではないのですが、生理前や風邪をひいたときなど、顎やおでこにニキビが複数できます。そんな時は、ペアアクネクリームというクリームを塗ります。このクリームはドラッグストアなどで安価で手に入りやすいので長年愛用しています。白色で、匂いや刺激がなく使用感が良いです。赤みが出ているニキビにとても良く効くので、常に常備していて、ニキビが出た時にすぐ塗れるようにしています。このクリームを塗れば大抵のニキビはすぐに小さくなります。

赤みが消えて小さくなったニキビには、普段のスキンケアをよりしっかり行うようにします。汚れや油分でニキビができているのではないかと思いがちですが、案外ニキビには乾燥も良くないので、普段のスキンケアよりも保湿をしっかりして顔の肌全体の乾燥を防ぐようにします。洗顔のすすぎをしっかりして、乾燥を防ぎ、保湿成分の多い化粧品でケアすれば早く治りやすくなります。ペアアクネクリームと丁寧な洗顔、そして保湿重視のスキンケアで私はいつもニキビを治しています。炎症がひどくなったことも跡が残ったこともないので、この方法はオススメです。

ニキビにはホルモンバランスの影響も強く出るので、日頃からバランスの良い食事を心がけるなど体の調子を整えることも大切です。体の内側からのケアが一番効果があります。体内の調子が整っていると、ニキビができたとしても治りが早いし、跡が残らなくなります。内側からのケアとコスメによるスキンケアの両方のケアが一番効果的です。

^